第二新卒転職経験・人事担当経験アリの管理人が20代転職の悩みを解決します!

「やりたい仕事がないのに転職できる?」と悩んだときは自分の価値に目を向けよう

「やりたい仕事がないのに転職できる?」と悩んだときは自分の価値に目を向けようの画像
Hiro
20代転職の専門家、Hiroです。

この記事では「やりたい仕事がないのに転職できるのか」という疑問についてお話しします。

悩んでいる方は参考にしていただけると嬉しいです。

「やりたい仕事ないのに転職できる!?」20代男性Kさんの悩み

20代の男性Kさんから次のような悩み相談をいただきました。

仕事を辞める件で悩んでいる20代の男です。

1年ほど前から仕事を辞めようと思っているのですが、辞めようと思っては挫折、辞めようと思っては挫折、を繰り返しています。

その理由は、本当に仕事を辞めていいのか不安なこと、そして他にやりたい仕事がないからです。

辞めようと思った理由は、「給料が少ないのに労働時間は長い」「休みがほとんどない」「叱責がひどい」「仕事が向いていない」など、あげればきりがありません。

終電で帰るのは普通、最近は休日出勤すら当たり前のようになっています。疲れで仕事のミスが増え、上司や先輩に怒鳴られる毎日です。

すでに同期の半分が辞めているような職場ですから、ブラックなのかもしれません。

このままでは体がもたないので辞めたほうがいいと思うのですが、最初に書いたようにやはり不安です。逃げるように辞めたらマイナスになるでしょうか。

そもそも転職活動ができるような時間がないのも気がかりです。

また、やりたい仕事がないのに転職できるでしょうか?

まとまりのない質問になってしまいましたが、アドバイスをよろしくお願い致します。

※相談者のプライバシー保護のため、一部内容を変更して掲載しております。

Kさんは主に次の3つのポイントを悩んでいるようです。

  • 逃げるように仕事を辞めていいのか
  • 転職活動ができる時間がない
  • やりたい仕事ないのに転職できるのか

ここからは、Kさんの悩みに答える形でお話を進めていきます。同じような状況で悩んでいるなら、参考にしていただけると嬉しいです。

逃げるように仕事を辞めていい!?逃げの転職すべてがマイナスになるわけでもない

Kさんは「逃げるように仕事を辞めていいのか」についてかなり悩んでいる様子でした。

それもそのはずで、世間一般的には、

  • 逃げの転職はうまくいかない
  • あとで後悔する
  • 耐えることが正しい

このようなイメージがあるので悩むのも当然です。

 

たしかに、自分の弱さと向き合うことなく、「嫌だから辞める」「気に入らないから辞める」を20代のうちに繰り返していたら、逃げの転職はマイナスになってしまいます。

ですが、逃げの転職のすべてがマイナスになるわけではないことも理解しておいてください。

逃げの転職がキャリアのプラスになることもある

それはどういうことかというと、、、

例えば、Kさんの相談内容を見ると、以下の部分は明らかに度を越した労働環境です。

終電で帰るのは普通、最近は休日出勤すら当たり前のようになっています。疲れで仕事のミスが増え、上司や先輩に怒鳴られる毎日です。

すでに同期の半分が辞めているような職場ですから、ブラックなのかもしれません。

 

この状態を続けることで体や心を壊してしまったら、元も子もないですよね。体を壊して働けなくことほどマイナスなことはありません。

逃げの転職をしたほうが、結果的に今後のキャリアのプラスになる可能性だってあるのです。

 

また、退職理由の本音をリサーチしたデータを見れば、転職をする大半の人は、様々な不満があって仕事を辞めています。

【退職理由の本音】

  1. 上司・経営者の仕事の仕方が気に入らなかった(23%)
  2. 労働時間・環境が不満だった(14%)
  3. 同僚・先輩・後輩とうまくいかなかった(13%)
  4. 給与が低かった(12%)
  5. 仕事内容が面白くなかった(9%)
  6. 社長がワンマンだった(7%)
  7. 社風が合わなかった(6%)
  8. 会社の経営方針・経営状況が変化した(6%)
  9. キャリアアップしたかった(6%)
  10. 昇進・評価が不満だった(4%)

引用元:リクナビNEXTより抜粋

つまり、「キャリアアップがしたい」などの前向きな理由はごく一部で、大半の人はある意味逃げの転職をしているとも言えるわけです。

ですので、「逃げの転職=悪い・ダメ」ではなくて、仕事を辞めることが自分のプラスになるかどうかを考えてみると良いですよ。

転職活動をする時間がないときはどうしたらいい!?

Kさんのように激務で転職活動をする時間がとれない場合は、どうしたらいいか悩みますよね。

転職活動のセオリーとしては、

  1. 現職を在職中に転職活動を進める
  2. 転職先を決める
  3. 現職に退職願を出す

というのが理想の流れなので、身動きがとれないケースが多いはずです。

 

本当にどうしても時間がとれない場合は、リスクが高いですが、やはり現職を辞めてから転職活動をするしかありません。

しかし、なんとか時間を作って、今のうちに情報収集や転職に向けてある程度の準備はしておきましょう。

 

というのも、転職活動にかかる時間の平均は、だいたい3ヶ月から半年程度と言われているので、辞めてから転職活動をはじめると空白期間が生まれる可能性が高くなります。

転職活動において空白期間はマイナスに評価されやすく、経済的な不安、仕事が決まらないストレスなどを抱えやすくなります。

ですので、難しいかもしれませんが、現職に在籍しているうちに情報収集などの準備だけはしておきましょう。

  • 求人サイトをチェックする
  • 転職エージェントに相談しておく
  • 書類作成を進めておく

など、スキマ時間にできることは意外とたくさんあります。

あとで苦労しないために、今ががんばりどころかもしれません。

やりたい仕事ないのに転職できるのか

もしかすると、Kさんのように「転職はしたいけど、やりたい仕事がない」と悩んでいる20代の方は多いかもしれません。

とくに、現職に不満をもっていたり、嫌気が差して辞めた場合、「やりたい仕事があるわけではないけど、転職はしたい」という状況になりやすいはずです。

 

ここで大切なのは、やりたい仕事にフォーカスするのではなく、

  • 自分の経験やスキルが活きる仕事
  • チャレンジする価値がありそうな仕事

に目を向けることです。

求人企業は、ただ単に「やりたい仕事だから」と応募してくる人材よりも、

「こんな経験やスキルを持っているので、御社に貢献できる」

という姿勢の人材を高評価しますし、20代のうちはチャレンジングな仕事のほうが得るものは多いからです。

 

もちろん、経験やスキルが活かせて、チャレンジングで、なおかつやりたい仕事なら完璧です。

けれど、あなたの経験やスキルが活かせる仕事なら、転職が成功する可能性は高いですし、チャレンジする価値を見出だせれば、その転職は良い経験になりますよ。

自分の経験やスキルが活きる仕事がよくわからないときは客観的な評価をしてもらう

でも、そもそも自分の経験やスキルが活きる仕事がよくわからない。。。

チャレンジする価値がある仕事ってどんなだろう!?

こんなふうに悩む方もいるかもしれません。

そんなときは、自分の経験やスキルを転職エージェントに客観的に評価してもらうと良いです。

エージェントの担当者に転職相談をしておけば、あなたの経験やスキルが活きると判断した求人を紹介してもらえますし、どうすれば転職が成功しやすいかをアドバイスしてもらえます。

 

やりたい仕事がなくても、

  • あなたに向いている仕事
  • 受かりやすい求人
  • どう転職活動を進めるたらよいか

などは、相談することで見えてきます。

とくにKさんのように激務なら、まずは転職エージェントの担当者と繋がりを作っておきましょう。

そうすれば、あなたに合う求人を常に紹介してもらえる環境が出来上がるので非常におすすめです。

 

ちなみに、20代の転職におすすめできるエージェントは、マイナビワークスが運営する「マイナビジョブ20’s」です。

20代の転職にマイナビジョブ20’s

24歳から29歳までの20代を専門的にサポートしてくれるエージェントです。

大手マイナビのサービスだけあって、20代転職者をピンポイントで求めている企業が豊富で、さまざまな仕事を紹介してもらえます。

応募する企業の情報も細かく教えてもらえるので、非常に使いやすいです。

サービスの対象地域は、

  • 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)
  • 愛知
  • 岐阜
  • 三重
  • 大阪
  • 京都
  • 兵庫
  • 奈良
  • 滋賀
となっていますから、上記のエリアで転職するなら登録しておきたいエージェントです。

公式サイト:マイナビジョブ20’s

 

 

マイナビジョブ20’sの対応地域以外で転職するのであれば、リクルートが運営している「リクルートエージェント」を使いましょう。

20代の転職にリクルートエージェント

業界最大手のサービスだけに、全国的に圧倒的な数の求人を揃えています。


20代や第二新卒向けの求人も見つかりやすいので、まずはここで情報を集めるのがおすすめです。

公式サイト:リクルートエージェント

『20代転職に強い』転職エージェント3選 3年目で会社を辞めて転職したい時 どんな行動を起こせばいい?

転職を成功させるには、20代に強いエージェントサービスを使うことが大切です。

  • 20代を求める企業が集まっているので転職しやすい
  • 20代転職のコツを教えてもらえる
  • 初転職、未経験職への転職にも対応してもらえる

こんなプラスがあるからです。

20代転職に強いエージェントを3社に絞ったので、チェックしてみてください。

20代転職に強い転職エージェント3選