第二新卒転職経験・人事担当経験アリの管理人が20代転職の悩みを解決します!

転職エージェントはなぜ無料?第二新卒転職の疑問を解決!

人材紹介って何?転職エージェントはなぜタダ?第二新卒のあなたの疑問を解決!
Hiro
20代専門の転職アドバイザー、Hiroです!

「転職エージェントってどうして無料なの!?」
と思ったことはありませんか?

この記事では、
転職エージェントってよくわからない
というあなたのために、
知っておくとプラスになることをお伝えします。

 

転職エージェント(人材紹介会社)って言葉は良く聞くけど、どんなものなのかイマイチよくわからない、、、
そんな方もいるのではないでしょうか?

  • 転職エージェントと人材紹介会社って別なの?
  • ヘッドハンターやコンサルタントとはまた違う?
  • 人材派遣会社とは違うの?
  • 転職エージェントは無料っていうけど、なんでタダなの?

など、いろいろな疑問が沸くのも良くわかります。

 

転職は人生の大切なイベントです。それを成功させるために転職エージェント(人材紹介会社)を利用するのだから、慎重になって当然ですよね。

そんな第二新卒のあなたの疑問に答えるために、この記事では「転職エージェントって何か?」について分かりやすくまとめてみました。

スポンサードリンク

転職エージェントって、一言でいうと何?

転職エージェント(人材紹介会社)って、一言でいうと何?

転職エージェント(人材紹介会社)とは何か?これを簡単に言うと「企業の採用活動の手助けをする会社のこと」です

 

このサイトでは、主に「転職エージェント」と呼んでいますが、

  • 転職エージェント
  • 人材紹介会社
  • エージェンシー
  • リクルーティングカンパニー

など、いろいろな呼び方があります。これらはどれも同じ意味と捉えて問題はありません。

転職エージェントは、まず企業から求人を仕入れます。そして、その求人に合致している求職者を探し出し、応募を薦めます。

応募を決めた求職者を企業に紹介し、書類選考が通過した場合には面接の調整などをサポートします。

求職者と企業にそれぞれフィードバックをしたり、条件交渉なども行います。求職者の入社が決まると、退職や入社するまでのサポートをします。

これが、一般的な転職エージェントの仕事の流れです。

スポンサードリンク

転職エージェントのキャリアアドバイザーってどんな存在なの?

転職エージェントのキャリアコンサルタントってどんな存在なの?

この一連のサポートを担当するのが「キャリアアドバイザー」と呼ばれる人たちです。
コンサルタント、ヘッドハンター、エージェント、リクルーターとも呼ばれますが、このサイトでは主に「キャリアアドバイザー」と読んでいます。

 

主に、「企業から求人を仕入れ、求職者を開拓し、その両方をマッチングさせる担当者のこと」を指します。

 

転職エージェントによっては、担当者が求人の開拓を担当する「リクルーティングアドバイザー」と、求職者の開拓を担当する「キャリアアドバイザー」に分かれている場合(分業型)と、この両方を一人でこなしている場合(両面型)があります。

なぜ転職エージェントを利用しても無料なの?

なぜ転職エージェントを利用してもタダなの?

転職エージェントのサービスで疑問が沸くのは

なぜそのサービスを無料で受けることができるの?
どんな裏があるのか心配。。。
こんなことではないですか?

 

しかし、転職エージェントのビジネスモデルを知れば、その疑問は解決されます。

 

転職エージェントは、企業から依頼された求人案件を求職者に紹介します。
その求職者が企業に採用されると、その成功報酬が企業から転職エージェントに支払われます。

つまり、多くの転職エージェントは「紹介した求職者が採用された場合に、その報酬を受け取る」という「成功報酬型」のビジネスモデルを展開しています。

そのため、求職者は料金を一切支払うことなく、入社までのサポートを受けることができるのです。

スポンサードリンク

しかしそれだと

エージェントって、求人紹介しなくてはお金にならないわけだから、いい加減な求人も押し付けられる可能性もあるのでは?

と心配になるかもしれません。

たしかに、その心配が全くないとは言い切れませんが、人材紹介ビジネスではこんな制度が設けられています。

 

転職エージェントは、求人企業に対して紹介した求職者が入社から一定期間は辞めないことを保証しなくてはいけません。

一定期間内に辞めてしまった場合は、報酬の一部を返金したり、無償で別の人材を紹介しなくてはいけません。

転職エージェントにとってリスキーなだけでなく、評判を落とすことになりかねないので、いい加減な求人やミスマッチな求人を紹介しにくい仕組みになっています。

第二新卒転職に強い転職エージェントがおすすめ!

転職エージェントを初めて利用する場合、その仕組みやサービス内容に不安を感じるものです。

しかし、それらを良く知れば怖いものではありません。転職エージェントに登録すれば、転職活動を効率よく進められたり、様々なアドバイスを受けられます。

さらに、自分にマッチした求人を紹介してもらえますし、大きなメリットになるのは間違いありません。

 

また、転職エージェントには、それぞれ力を入れている業種や年代など特徴があります。

例えば、第二新卒転職を考えているのに、30代転職に力を入れているエージェントに登録をしても、なかなか上手くはいきません。

 

数多くある転職エージェントの中で、どの会社に登録すべきか迷うのであれば、まずは当サイトでご紹介している3つの転職エージェントを利用してみてください。

以下の記事を併せて参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

『20代転職に強い』転職エージェント3選 3年目で会社を辞めて転職したい時 どんな行動を起こせばいい?

転職を成功させるには、20代に強いエージェントサービスを使うことが大切です。

  • 20代を求める企業が集まっているので転職しやすい
  • 20代転職のコツを教えてもらえる
  • 初転職、未経験職への転職にも対応してもらえる

こんなプラスがあるからです。

20代転職に強いエージェントを3社に絞ったので、チェックしてみてください。

20代転職に強い転職エージェント3選