第二新卒転職経験・人事担当経験アリの管理人が20代転職の悩みを解決します!

誰にも負けない強みが無い…そんな第二新卒転職者に伝えたいこと

誰にも負けない強みが無い…そんな第二新卒転職者に伝えたいことの画像
Hiro
20代専門の転職アドバイザー、Hiroです。

「誰にも負けない強みがない…」
転職できるか不安になりますよね。

でも実は、、、
誰にも負けない強みがなくても転職はできるんです。

転職で大切なことは何か?お伝えしますね。

第二新卒転職では「誰にも負けない強み」を別の視点から考えることが大切!

  • 俺は、これだけは誰にも負けない自信がある!
  • わたしは、この知識が誰よりも深いです!

こんな風に、自分に自信がある人って羨ましいですよね。

 

「自分にも、人には絶対に負けない能力や知識、経験があったらいいのに」と思うことはありませんか?

そしたら、第二新卒転職も上手くいくはず…と思いますよね。

 

たしかに、「誰にも負けない強み」があれば、それは大きな武器になります。

例えば、豊富な経験があれば、会社が変わったとしても「活躍できる人」と期待されるでしょう。

 

しかし、冷静に辺りを見回せば、誰にも負けない強みを持っている人は一握りだと思いませんか?

 

とくに第二新卒の転職では、社会人経験が浅く、知識やスキルが未熟なのは、仕方がないことです。

20代前半なのに、知識もスキルも完璧に身につけていたら、それはそれで「扱いにくい新人」と思われてしまうかもしれません。

 

ですから、「誰にも負けない強み」を、もう少し別の視点から考えてみてはいかがでしょうか?

 

ここからは、「誰にも負けない強みが無い不安をやる気に変える考え方」をお話ししていきます。

一緒に転職活動を乗り切りましょう。

「誰にも負けない強み」を持つ人は一握り。臆さず第二新卒転職を進めよう

誰にも負けない強みを持つ人は「ほんの一握り」

少しだけ、世の中を見渡してみてください。

誰にも負けないテクニックを持ったサッカー選手は、ビッグクラブで活躍しています。

非凡な才能を持ったミュージシャンは、世界中でファンを獲得しています。

 

そういう人たちを見習うのは、素晴らしいことですし、憧れはモチベーションになります。

しかしそれは、ほんの一握りの人たちが立つステージです。

 

あなたの友人や知り合い、家族に、「世の中の誰にも負けない能力」を持っている人は何人いますか?

皆それぞれ、長所や得意なことはあるはずです。

しかし「誰にも負けない」「No.1」となると果たしてどうでしょうか?

 

サッカーを例にすると、プロのサッカー選手になるのも難しいですが、ビッグクラブに所属できるのは、本当に数少ない選手ですよね。

 

ですからまずは、「誰にも負けない強みが無いと評価されない」という考え方は、自分を成長させるためには効果的ですが、決して万能ではないことを理解することが大切です。

それを全てに当てはめてしまうと、多くの人は、転職も仕事も出来なくなってしまうからです。

 

非凡な才能や技術を持っていなくても、しっかり働いている人は、世の中にたくさんいますよね。

最初から、経験やスキルを持ち合わせている人はいませんし、社会人として経験を積む中で、スキルが磨かれ、自信が芽生えて、そして成長していくものです。

 

ですから、これから様々な経験を積んで成長する第二新卒者は、「誰にも負けない強みがない」と、過度に不安になる必要はないんです。

それよりも、

  • 転職後にどういう活躍をしたいのか?
  • 少ない経験の中でも転職先で活かせる事は何か?

これらを思い描いて、転職面接の場できちんと伝えることが大切ですよ。

会社は誰にも負けない強みがある人の集まりではなくチームで成り立っている!

ビジネスは「誰にも負けない人」だけでなくチームで成り立っている

話はサッカーに戻りますが、スター選手ばかりが所属しているからチームが、どういうわけかチャンピオンになれないことがあります。

これはどうしてかというと、サッカーはチームで行うスポーツなので、選手個々の役割がうまく合致した時にはじめて、結果が出るからです。

 

これは、ビジネスの場・会社でも同じことが言えます。

ほとんどのビジネスは、たくさんの人が集まりチームで成り立っています。

企業の目的・目標を達成するには、

  • 必要な人材をバランス良く配置すること
  • 目指す方向性に合った人材を集めること

が大切だと言われています。

決して、誰にも負けない強みがある人材を揃える必要はないんです。

 

また、「誰にも負けない強み」を考えると、自分と誰かを比較することになってしまいますよね。

比較をしても、上には上がいるのでキリがありません。

 

それよりは、自分の「誰にも負けない強み」を見つけるのではなく、

  • 「自分はこの仕事・職場で何ができるのか?」
  • 「自分らしさを発揮できるのはどんなことなのか?」

など「自分らしさ」を明確にする視点のほうが大切です。

 

なぜなら、自分らしさは「それ自体が誰にも真似できない強み」と言えるからです。

 

もし、「誰にも負けない強み」を見つけたいのであれば、「自分らしさってなんだろう?」と考えてみてください。

自分だけの魅力を引き出せるはずです。

誰にも負けない強みではなく「自分らしさ」「自分だけの強み」を大切にしよう!

誰にも負けない強みではなく「自分らしさ」「自分だけの強み」を大切にしよう!

自分を磨くためなら、「誰にも負けない強み」を身につけようとするのは素晴らしい姿勢です。

しかし、現時点でそれが見当たらないからといって、仕事が出来ないわけではないですし、転職が無理なわけでもありません。

 

「誰にも負けない強みが無い…」と肩を落とす必要はありません。

「自分らしさ=自分の強み」を大切にしましょう。

 

これまでどんな経験を積んできたにしても、「転職先で自分なりに貢献できること」は必ずあるはずです。

それを見つけることができれば、転職先で活躍することは十分に可能です。

 

もしそれでも、「自分には誰にも負けない強みが無い」と不安であれば、キャリアアドバイザーに相談してみるのもおすすめです。

 

転職エージェントに登録すれば、キャリアアドバイザーという担当者が、あなたの強みを客観的に探し出して、求人紹介やアドバイスをしてくれます。

TT011

実はわたし自身も、第二新卒転職を経験した1人ですが、エージェントに相談したことで自分の強みが明確になり、転職成功を叶えることができました。

 

悩んでいても状況は変わりません。

キャリアアドバイザーに相談することで、思いもしなかった「自分だけの強み」「あたらしい発見」があるので、おすすめできます。

 

ただし、転職エージェントを使うなら、

  • 第二新卒・20代の転職に力を入れている
  • 求人数が多い
  • キャリアアドバイザーの質が高い

これらを満たすサービスを選んでください。

 

第二新卒の転職に理解がないエージェントだと、悩みや不安が相談しにくいですし、サポートしてもらえないことがあるので注意が必要です。

第二新卒・20代の転職に強い転職エージェントとは!?

ちなみに、第二新卒や20代転職に強いエージェントでおすすめできるのは、大手マイナビが運営している「マイナビジョブ20’s」です。

20代の転職にマイナビジョブ20’s

20代の転職者を専門的にサポートしてくれるので、第二新卒転職にとても強いエージェントです。

”20代専任”のキャリアアドバイザーが相談に乗ってくれるので、悩みや不安を打ち明けやすいのもおすすめできるポイントです。

サービスの対象地域は、

  • 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)
  • 愛知
  • 岐阜
  • 三重
  • 大阪
  • 京都
  • 兵庫
  • 奈良
  • 滋賀
となっていますから、上記のエリアで転職するなら必ず登録しておきたいエージェントです。

公式サイト:マイナビジョブ20’s

 

マイナビジョブ20’sの対応地域以外で転職するのであれば、リクルートが運営している「リクルートエージェント」を使いましょう。

20代の転職にリクルートエージェント

業界最大手のサービスだけに、全国的に圧倒的な数の求人を揃えています。


20代や第二新卒向けの求人も見つかりやすいので、まずはここで情報を集めるのがおすすめです。

公式サイト:リクルートエージェント

 

『20代転職に強い』転職エージェント3選 3年目で会社を辞めて転職したい時 どんな行動を起こせばいい?

転職を成功させるには、20代に強いエージェントサービスを使うことが大切です。

  • 20代を求める企業が集まっているので転職しやすい
  • 20代転職のコツを教えてもらえる
  • 初転職、未経験職への転職にも対応してもらえる

こんなプラスがあるからです。

20代転職に強いエージェントを3社に絞ったので、チェックしてみてください。

20代転職に強い転職エージェント3選