第二新卒転職経験・人事担当経験アリの管理人が20代転職の悩みを解決します!

知って安心!第二新卒で転職エージェントを複数登録する時の注意点

知って安心!第二新卒で転職エージェントを複数登録する時の注意点
Hiro
20代専門の転職アドバイザー、Hiroです!

転職エージェントの複数登録は基本ですが、
実は複数登録にはメリットもデメリットもあります。

この記事では、
「転職エージェントを複数登録するときの注意点」
をお話しします。

ぜひ、参考にしてくださいね。

転職エージェントの複数登録は基本!メリットとデメリットを知ろう!

第二新卒転職は、転職エージェントの力を借りたほうがスムーズにいくことが多いです。

転職活動を進める上で、メリットがたくさんあるからです。

 

さらに、転職エージェントは複数の会社を登録したほうが、エージェントやキャリアアドバイザーの質・意見を比較できたり、より多くの情報を仕入れられるため、有利になると言われています。

 

しかし、複数登録をしてエージェントのサポートを受けるときには、気をつけなくてはいけないこともあります。

 

せっかく転職エージェントを利用するなら、上手く賢く活用して転職活動を進めたいですよね。

この記事では、

  • 「転職エージェントを利用するメリット」
  • 「転職エージェントに複数登録する場合に気をつけたいこと」

この2つを、詳しくまとめてみました。

第二新卒・20代前半の求職者が転職エージェントを使うメリット

第二新卒・20代前半の求職者が転職エージェントを使うメリット

1.転職活動をいろいろな面でサポートしてくれる

転職エージェントは、求人への応募にはじまり、企業との連絡、応募書類の書き方、日程の調整など、幅広く転職者をサポートします。

時には、待遇面の交渉なども行ってくれます。

 

社会人1年目や2年目の求職者にとって、転職は分からないことだらけ。とにかく不安で一杯なはずです。

その「不安要素」を相談して解決してくれるのがキャリアアドバイザーです。

「転職の相談相手がいる」これは大きなメリットです。

2.転職活動がうまくいかないときはカウンセリングで原因をつきとめる

転職活動がうまくいかないときはカウンセリングで原因をつきとめる

転職活動がどうしてもうまくいかない場合もあるでしょう。
そんな時は、いったいなにが原因なのかを検証する必要があります。

しかし、一人で転職活動を進めていると、客観的な判断をするのがなかなか難しいものです。

 

そんなときに助けになるのも転職エージェント。

もしも不採用が続く場合には、キャリアアドバイザーがその対策や原因を一緒に探ってくれます。

3.一般には公開されていない非公開求人に出会うチャンス

転職エージェントを使う大きなメリットとして、もうひとつ挙げたいのが非公開求人の存在です。

一般の転職サイト等には公開されていない求人は、転職エージェントを利用しなければ得られない情報。当然、チャンスも選択肢も広がります。

 

また、転職サイトなどの人気求人には、応募者が殺到してしまうこともあります。

倍率が高いと、書類選考すらなかなか通らないことも。

 

その点、求職者と企業のマッチングを考えて紹介される求人は、面接まで高い確率で通過することが可能です。

4.限られた時間の中で効率の良い転職活動ができる

258

仮に転職エージェントを利用しなくても、インターネットを駆使すれば様々な情報を得ることはできます。

しかし、仕事をしながらの転職活動は思ったよりも大変です。

そこに費やせる時間も、予想より少ないと思っておいたほうがいいでしょう。

 

また、たくさんの情報の中から、自分に合った求人・会社を選ぶのも大変な作業です。

企業研究や情報収集も思ったように進まないこともあります。

 

しかし、転職エージェントに登録し、一度自分の経歴や希望を伝えればあなたにマッチした求人を紹介してもらえる権利を得ることができるのです。

「効率よく自分に合った求人を手に入れられる」これも大きなメリットです。

複数の転職エージェントに登録するときに気をつけたいこと

257

冒頭でもお話した通り、複数の転職エージェントに登録することはおすすめです。

ただし、メリットだけではありません。

 

たしかに、より多くの情報を得られ、良い求人を紹介してもらえる可能性は高まります。

しかし「情報量が多すぎて自分の中で処理できない」としたら、それはかえって逆効果かもしれません。

  • 「A社のスケジュールとB社のスケジュールが被ってしまった・・・」
  • 「調整したいけど、C社とD社のスケジュールで今週は一杯。。。」

こんなことになると、結局どのエージェントとも中途半端になってしまいます。

 

また、転職の採用スケジュールは、企業によってバラバラです。

そのため、複数の面接を並行して行っても、同じ時点ですべての企業の選考結果が出揃うとも限りません。

「1社から内定はもらったけれど、自分の第一志望の企業は、まだ第2面接が終わっていない。。。」そんなこともざらに起こります。

 

ですから、複数の転職エージェントに登録することはおすすめですが、一度に登録するのは3社程度に抑えるのがオススメ。

無理のないスケジュールを組んでいくことが大事です。

第二新卒転職に強い転職エージェントを選ぶ!

転職エージェントを利用するメリット、複数登録の注意点、いかがでしたでしょうか?

お話してきたように「第二新卒・20代前半の転職」は、転職エージェントを利用することでスムーズに転職活動を進められます。

 

また、複数登録の注意点も述べました。

この辺は、3社程度を目安にしてしっかり管理すれば、転職エージェントのメリットを最大限に活用できるでしょう。

 

最後に忘れてはいけないのは、「第二新卒転職に強い転職エージェントを選ぶこと」です。

ここがずれていると、せっかく登録しても転職エージェントのメリットを十分に活かすことはできません。

 

第二新卒転職に強いエージェントをまとめてみたので、参考にしてくださいね。

第二新卒・20代転職に強い『マイナビジョブ20’s』

20代の転職にマイナビジョブ20’s
なぜ、「マイナビジョブ20’s」に登録すべきなの!?
  • 20代専任キャリアアドバイザーがサポートしてくれる
  • 業界未経験・第二新卒歓迎求人が多数で安心
  • マイナビだけの独占求人に出会える可能性アリ

マイナビジョブ20’sがおすすめの理由は、24歳から29歳の20代転職者を専門にしているエージェントだということ、そして、”20代専門”のキャリアアドバイザーがサポートをしてくれるということです。

第二新卒や20代ならではの「不安」や「悩み」を相談しやすいですし、未経験歓迎や第二新卒歓迎の求人を数多く紹介してもらえます。

 

また、大手マイナビのサービスなので、他にはない求人(独占求人)も多く、求人探しの幅が広がると思います。

 

個人的には、数あるエージェントの中でサポートがもっとも充実しているサービスだと感じるので1番におすすめしたいです。

サービスの対象地域は、

  • 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)
  • 愛知
  • 岐阜
  • 三重
  • 大阪
  • 京都
  • 兵庫
  • 奈良
  • 滋賀
となっていますから、上記のエリアで転職するなら必ず登録しておきたいエージェントです。

公式サイト:マイナビジョブ20’s

 

関東の20代転職に強い『type転職エージェント』

type転職エージェント

なぜ、「type転職エージェント」がおすすめ!?
  • 紹介企業の情報量が多いので転職活動がしやすい
  • 数より「質」という丁寧なサポートが転職初心者に安心
  • 東京・神奈川・千葉・埼玉の首都圏の転職に強い
type転職エージェントは、他の転職エージェントと比べても丁寧なサポートと豊富な情報量が転職初心者には安心です。

まず「情報を集めてみたい」「転職に向けて準備をはじめたい」こんな人であっても親身に相談に乗ってくれます。

また、IT・WEB関連には非常に強い実績をもっているので、目指すのであれば必ず登録しておくべきです。

公式サイト:type転職エージェント

 

第二新卒・未経験者専門のサポートが手厚い『ジェイック』

ジェイック

どうして「ジェイック」を利用すべきなの!?
  • 第二新卒・未経験者専門の転職支援を受けられる
  • 優良企業への転職・定着が第一!手厚いサポートが心強い
  • 未経験者歓迎で離職率の低い企業を紹介してもらえるので安心
ジェイックは、第二新卒者や未経験者専門の転職エージェントです。

そのため、転職後の定着率に非常に気を配っていて、いわゆるホワイト企業を厳選して紹介してもらえるところが安心です。

また、転職者への無料説明会を定期的に開催していて、普段は聞けないような採用担当者の裏話や転職に役立つ情報を得ることができます。

このために登録するだけでも、とても役立つエージェントですよ。

公式サイト:ジェイック

 

『20代転職に強い』転職エージェント3選 3年目で会社を辞めて転職したい時 どんな行動を起こせばいい?

転職を成功させるには、20代に強いエージェントサービスを使うことが大切です。

  • 20代を求める企業が集まっているので転職しやすい
  • 20代転職のコツを教えてもらえる
  • 初転職、未経験職への転職にも対応してもらえる

こんなプラスがあるからです。

20代転職に強いエージェントを3社に絞ったので、チェックしてみてください。

20代転職に強い転職エージェント3選