第二新卒転職経験・人事担当経験アリの管理人が20代転職の悩みを解決します!

20代でアパレルから転職するなら知っておきたい成功のコツ

20代でアパレルから転職するなら知っておきたい成功のコツの画像
Hiro
20代転職の専門家、Hiroです。

「アパレルから転職したいけど、不安…」
こんなふうに悩んではいませんか?

この記事では
「20代でアパレルから転職するときの成功のコツ」
についてお話しします。

不安な人が多い!?20代でアパレルからの転職

「憧れの業界」「ファッション好きには楽しい」「自由に働けそう」そんなイメージの強いアパレルの仕事。

しかし、実際にアパレル業界で働いている20代の方の声を集めてみると、

  • 土日・祝日は休めないし残業も多い
  • 給料が少ない
  • 人間関係が複雑
  • 洋服にお金がかかる
  • キャリアアップがなかなか叶わない

というように、不満の声が多いのも事実です。

「アパレルから転職したい。。。」と思っている方も多い業界なのです。

 

そこで気になるのが、「20代でアパレルから転職を成功させるには、どうしたらいいの?」ということではないでしょうか?

 

とくに、ずっとアパレルなどの販売職やサービス業をしてきた方にとっては、異業種に転職するのは不安なものですよね。

転職を成功させるコツをお伝えするので、参考にしてくださいね。

アパレルからの転職は20代がベストタイミング

アパレルからの転職は20代がベストタイミングの画像

まず最初にお伝えしたいのが、アパレルから転職を考えているなら、20代の今はベストタイミングだということです。

 

「アパレルから転職したいと考えている人は多い」と先にお話しましたが、アパレル企業によっては、入社1年で5割以上が離職するケースもあります。

それだけ離職率が高いのには、実は理由があります。下記は、アパレル業界の主な離職理由ですが、、、

  • キャリアアップが望めない
  • 給料が不満
  • 雇用形態に不満
  • 人間関係が不満
  • 商品が自分に合わなくなった

というように、「将来的に不安を抱かせるもの」「給料・人間関係など不満が大きいもの」など、転職理由として常に上位に来るものが並ぶ結果になっています。

 

とくに今後のキャリアや給与面は、20代のうちに転職するなどしてシフトチェンジしておかないと、30代になってからだとなかなか上手くいきません。

また、アパレル特有の「商品が自分に合わなくなった」というのは、年を重ねていくとさらに実感するところだと思います。

ブランドが好きで入社した場合、商品が自分に合わなくなってしまうと仕事をする上でのモチベーションも下がりますから、意外に重要なポイントと言えますね。

 

キャリア的には中途半端だったり未熟な20代ですが、アパレルから転職をするなら「20代がベストタイミング」ということを頭に入れておきましょう。

20代なら特別なスキルがなくてもアパレルから転職は可能

20代なら特別なスキルがなくてもアパレルから転職は可能の画像

20代はアパレルからの転職にはベストタイミングとお話しましたが、そうは言っても、

アパレル経験しかないから他の仕事は難しい!?
販売やサービス業の経験しかないのに
キャリアチェンジできる!?

と不安に思う人も多いはずです。

しかし結論から言えば、20代のうちであれば特別なスキルを持っていなくても異業種に転職することは十分に可能です。

 

そこで大切になってくるのは、実はアパレルで積んだ経験なのです。

アパレルから転職する場合、上記のように「アパレル経験しかない」「販売やサービス経験しかない」と考えてしまいますが、アパレル経験をうまく異業種に活かそうとする姿勢が高く評価されます。

 

例えば、アパレルの販売員経験を積んでいれば、

  • コミュニケーションスキル
  • 販売力
  • クレーム処理など対応力
  • 立ち仕事を続けた体力
  • 商品知識を身につける力

などは、異業種の仕事にも十分応用してアピールできる能力です。

また、店長やサブなど上に立つポジションを経験していれば、さらに「統率力」「スタッフ育成力」など、マネジメント的なスキルも売り込むことは出来ます。

 

アパレルから異業種に転職する場合は、初めてのことが多く受け身な姿勢になりがちですが、転職を成功させるコツとしては、「アパレル経験をどう活かして貢献できるか」をしっかり考えて転職活動をすることです。

20代なら未経験職に応募してキャリアを積んでいくことは十分に可能ですから、アパレル経験に自信を持って、良い求人に出会うことを目指して転職活動を進めていきましょうね。

アパレルからの20代転職を成功させるには転職エージェントを活用する

アパレルからの20代転職を成功させるには転職エージェントを活用するの画像

そして求人探しは「転職エージェント」を上手く活用しましょう。

アパレルから転職する場合は、自分のアパレル経験と今後のキャリアの希望、転職の要望などと、応募する企業が求める人材像がしっかりと合致したときに、良い結果が生まれます。

 

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、そうしたマッチングを考慮してくれながら求人を探し出してくれるので、効率的に良い求人と出会うことができます。

 

また、転職エージェントは他にも、

  • 応募企業とのやり取り
  • 面接や書類のアドバイス
  • 不安や悩み相談
  • 自己分析などのキャリアカウンセリング

などを無料で引き受けてくれるので、求人サイトなどで1人で転職活動を進めるよりも色々な面で便利ですし有利になります。

転職は、書類作成の仕方から情報収集、面接の注意点など、よく分からないことが多いと思うので、キャリアドバイザーを上手く活用していくのが賢いやり方です。

 

ちなみに、マイナビが運営している「マイナビジョブ20’s」は、24歳から29歳の20代転職者を専門的にサポートしてくれるので、とくにおすすめです。

20代の転職にマイナビジョブ20’s

”20代専任”のキャリアドバイザーが対応してくれるので、相談しやすいですし、マイナビのサービスだけあって、様々な業界の求人が多く仕事選びの幅が広がります。

サービスの対象地域は、

  • 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)
  • 愛知
  • 岐阜
  • 三重
  • 大阪
  • 京都
  • 兵庫
  • 奈良
  • 滋賀

となっていますから、上記のエリアで転職するなら真っ先に登録しておきたいエージェントです。

公式サイト:マイナビジョブ20’s

 

マイナビジョブ20’sの対応地域以外で転職するのであれば、リクルートが運営している「リクルートエージェント」を使いましょう。

20代の転職にリクルートエージェント

業界最大手のサービスだけに、全国的に圧倒的な数の求人を揃えています。


20代や第二新卒向けの求人も見つかりやすいので、まずはここで情報を集めるのがおすすめです。

公式サイト:リクルートエージェント

『20代転職に強い』転職エージェント3選 3年目で会社を辞めて転職したい時 どんな行動を起こせばいい?

転職を成功させるには、20代に強いエージェントサービスを使うことが大切です。

  • 20代を求める企業が集まっているので転職しやすい
  • 20代転職のコツを教えてもらえる
  • 初転職、未経験職への転職にも対応してもらえる

こんなプラスがあるからです。

20代転職に強いエージェントを3社に絞ったので、チェックしてみてください。

20代転職に強い転職エージェント3選