第二新卒転職経験・人事担当経験アリの管理人が20代転職の悩みを解決します!

第二新卒転職は1人で悩みを抱えないほうが上手くいく!?

社会人2年目,転職
Hiro
20代専門の転職アドバイザー、Hiroです!

転職をしたい気持ちはあっても、
いろいろなことで悩みますよね。。。

この記事では、
「第二新卒転職の悩みが楽になる考え方」
をお伝え出来ればと思っています。

第二新卒転職の悩みを1人で抱えるのは大きなストレス

社会人1年目から3年目の方が転職する場合、悩みは尽きないものです。

あなたは「転職活動の悩みや不安」そんな悩みを誰かに相談していますか?

  • そんなこと言っても自分の問題だし。。。
  • できれば、秘密にしておきたいけれど
  • 相談しにくいよね。。。

こんな人が多いと思います。

 

本当は、信頼がおける良い相談相手がいることが望ましいものですが、なかなかそうもいかないものです。

「転職」は人生の中でも大きなイベントであることは間違いないですし、人によってはかなりデリケートな悩みのはずです。

  • 「転職を反対されたら…気持ちがぐらつきそう」
  • 「思ったような助言はもらえないかも」
  • 「誰かに話されたら嫌だし…」
  • 「転職って、逃げてるように思われるかも」

こんな風に、相談するにもなかなか踏み出せないこともありますよね。

そして、悩みを1人で抱えてしまうケースも多いように思います。

 

大きな悩みを一人で抱え込むのは結構なストレスです。

 

転職活動にも良い影響は与えないでしょうから、上手く解決したいもの。
悩みを1人で抱え込まないためには、どうするべきなのでしょうか。

スポンサードリンク

たとえ相談してその悩みが解決しなくても「1人で悩んでいるよりは楽」

社会人2年目,転職

結論から言うと、「あなたが信頼している人」がいるのであれば、思い切って相談してみることをおすすめします。

 

たしかに、相談したからといって悩みが解決するとは限りませんし、考えていたようなアドバイスをもらえないかもしれません。
転職活動自体を否定されることだってあるかもしれません。

 

しかし、悩みを1人で抱え込んで頭であれこれ考えているうちは、物事はなかなか前に進みません。

誰かの意見を聞いたり、悩みを口に出す中で

  • 自分の中で何かに気付く
  • 解決のヒントになりそうだと感じる

こんな瞬間が訪れることは、結構あるものです。

 

転職に関する悩みを相談するのであれば「転職に詳しい人」を頼りたくなるかもしれませんが、もしそういう人が周りにいなくても、まずは「あなたが信頼できる人」を相談相手に選んでみてください。

人は、話や悩みを聞いてもらうだけで随分とストレスが軽減され、楽になるものです。
そして、自分1人で悩んでいたときには気づかなかった事が見えてきたりします。

 

転職活動は、どうしても孤独な作業になりがちです。
上手くいかないこともあると思います。

そんな時にこそ、あなたが信頼する友人や知人、または家族の力を借りましょう。

本当にあなたのことを考えている人であれば、決してあなたの転職活動を悪い方向には導かないはずです。

スポンサードリンク

「転職は自分の責任」という気持ちをしっかり持って相談には耳を傾けよう

社会人1年目,転職

しかし、ひとつだけ気をつけてほしいことがあります。
それは「転職に関する決断は自分の責任で行う」という気持ちをしっかりと持っておくことです。

 

例えば、親に相談をした場合、親の言うことは影響力が大きく、それが全て正しいことのように感じることもあるでしょう。
自分は間違っている。。。と思うこともあるかもしれません。

しかし、親の意見には、親としての目線や立場、その世代ならではの考え方が強く反映されていることも忘れないようにしてください。

 

親がくれる助言はとても心に残ります。
それは、我が子のことを考えての言葉だとは思います。

しかし、その助言が本当に的確かどうかは、社会人である自分がしっかりと見極めて判断すべきです。

 

そのくらいの気持ちを持っておくことが、転職活動を進める上でとても大切になってくるのです。

なぜなら「転職する・しない」「どんな企業を選ぶか」最終的には自分で結論を出すことになるからです。

 

ですから「最終的には自分で決断をする」という気持ちをしっかり持って、悩みを誰かに吐き出してみてください。
きっと、何かに気づき、解決のヒントを得て、少しずつ前に進めると思います。

スポンサードリンク

転職の知識や適性が分からない時は転職支援サービスに相談する

社会人3年目,転職
  • 転職をどう進めていいかわからない
  • 自分の適性が掴めない
  • どんな求人に応募したらいいか不安
  • 第二新卒を受け入れてくれる企業があるか心配

などの悩みがあるなら、転職に詳しいキャリアアドバイザーに相談するのが早道です。

 

転職支援サービスに登録すれば、あなたを担当するキャリアアドバイザーが客観的なアドバイスをしてくれるからです。

  • 希望に合った求人紹介
  • 適性や自己分析のカウンセリング
  • 転職の悩みや不安相談
  • 応募から入社までをサポート

このようなサービスを無料で受けられます。

とくに、第二新卒転職に力を入れているサービスを選べば、親身に相談に乗ってもらえるのでおすすめです。

 

こちらのページに、第二新卒転職に強い転職支援サービスをまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

『20代転職に強い』転職エージェント3選 3年目で会社を辞めて転職したい時 どんな行動を起こせばいい?

転職を成功させるには、20代に強いエージェントサービスを使うことが大切です。

  • 20代を求める企業が集まっているので転職しやすい
  • 20代転職のコツを教えてもらえる
  • 初転職、未経験職への転職にも対応してもらえる

こんなプラスがあるからです。

20代転職に強いエージェントを3社に絞ったので、チェックしてみてください。

20代転職に強い転職エージェント3選