第二新卒転職経験・人事担当経験アリの管理人が20代転職の悩みを解決します!

フェイスブックを使った第二新卒転職「求人情報」の探し方。

社会人1年目,転職
Hiro
20代専門の転職アドバイザー、Hiroです!

フェイスブックを使った求人探しをご存知ですか?

この記事では、
『新しい形の求人探しの仕方』
をお伝えしていきます。

あなたに合った求人に出会えるチャンスかもしれません。
ぜひ、参考にしてくださいね。

求人探しは1つの探し方に固執せず様々な方法を試してみるのがおすすめ

あなたは転職情報を探すのにどんな方法をとっていますか?
第二新卒の方、20代前半の転職情報はどこで見つけるべきなのでしょう。

昔は、すぐに思いつくのはハローワークに出かけることだったかもしれませんが、以前よりもいろいろな求人情報の探し方があります

 

また、求人情報の探し方には、それぞれ良い面もあれば悪い面もありますので、1つの探し方に固執せずに様々な方法を試してみるのもおすすめ

この記事では、主な求人情報の探し方とそのメリットとデメリットをまとめています。
ぜひ、参考にしてみてください。

 

また、新しいタイプの仕事の探し方がSNSの普及で可能になっています。
とくに若い第二新卒転職では、新しい可能性が広がっておすすめなので、転職活動に役立ててくださいね。

一般的な求人情報ツールのメリット・デメリット

ハローワークで探す

求人の件数はとても多く全国どこの求人情報でも入手することができるのがメリット。
ハローワーク求人は、求人を出すほうが求人広告のようにお金を払う必要がありません。

そのため、他の求人サイトなどでは掲載されていない求人情報に出会う可能性もあります。

 

しかし、その分求人の質に関してはしっかりと見極める必要があると思います。
また、求人票などからは企業の実態をつかみにくい面もあり、このあたりがデメリットをして考えられます。

新聞や求人誌などで探す

最近は、ほとんどがインターネットを使った求人検索がメインになってきてはいます。
しかし、新聞や求人誌も場合によっては役にたちます。
主に地元の求人や、大手企業、外資系企業など、思わぬところで情報を得られることもあります。

 

しかし、情報の数としては紙媒体は少なくなりがちですし、その分応募者が殺到する場合もあるのがデメリットです。

転職フェアで探す

社会人2年目,転職

企業が一同に集まる転職フェアというものが開催されています。
会社の情報を得られ、実際に採用担当者に話を聞けるのがメリットです。

 

ただし、たくさんの人が訪れるのでじっくりと話を聞けないこともあり、慣れないとなかなか落ち着いて検討できない場合も。
また都市部での開催が多いことがほとんどです。

転職サイト・求人サイトで探す

自分に合った条件の求人を豊富な求人情報からいつでも探すことができるので非常に便利です。
直接企業へ応募できるので、転職活動をするときはまずは登録をしておくと便利だと思います。
サポートを受けられるサイトもあり、上手く活用できればメリットは大きいです。

 

デメリットとしては「人気のある求人には応募が殺到してしまう」「求人が掲載される期間が限りがある」などです。

 

転職エージェントで探す

社会人3年目,転職

一般には公開されていない非公開求人を紹介してもらうチャンスがあるのが最大のメリット。
専門分野の求人も多く、あなたを必要としている企業とあなたを結びつけるサポートをしてもらえます。

 

そのため、ミスマッチが少ないこともメリットです。
業種別に専任のキャリアアドバイザーがいる場合もあります。
そのため、詳しい情報や転職活動のアドバイスを得ることも可能

 

デメリットとしては、必ず求人紹介を受けられるわけではないということです。

しかし登録して得られるメリットが多いので活用することをおすすめします。

 

ただし、必ず20代の転職を積極的にサポートしてくれる転職エージェントを選びましょう。

 

以下の記事では、20代の転職に強い転職エージェントをまとめています。併せて参考にしてくださいね。

SNSを使った求人で探す

00

SNSの普及で、今までは無かった転職情報サービスが始まっています。
「Facebookを使って登録後、企業からのスカウトを待つ」という流れの転職サービスをご存知ですか?

「Switch」という転職アプリがそのサービスを行っています。

 

あなたに興味をもった企業からスカウトが届いたら「いいね」をするだけで、その後はあなたと企業の間でチャット形式のメッセージのやりとりが可能になります。

そして、面接等の先に進んでいく…というのがSwitchの大まかな流れです。

 

求人はWeb業界に特化したものになりますが、もしもWeb業界への転職を考えているのであれば試す価値アリです。

転職のSwitch公式サイトへ⇒

転職エージェントを使うと第二新卒転職はスムーズに進む!

このように、転職の求人情報を探す方法はたくさんありますが、それぞれにメリットがあり、デメリットが存在します。

大事なことは、いろいろな可能性を考えて様々な方法を視野に入れて動いてみること

中でも、転職エージェントの活用は第二新卒転職ではもっとも有効な方法なので、登録して活用していきましょう。

『20代転職に強い』転職エージェント3選 3年目で会社を辞めて転職したい時 どんな行動を起こせばいい?

転職を成功させるには、20代に強いエージェントサービスを使うことが大切です。

  • 20代を求める企業が集まっているので転職しやすい
  • 20代転職のコツを教えてもらえる
  • 初転職、未経験職への転職にも対応してもらえる

こんなプラスがあるからです。

20代転職に強いエージェントを3社に絞ったので、チェックしてみてください。

20代転職に強い転職エージェント3選