第二新卒転職経験・人事担当経験アリの管理人が20代転職の悩みを解決します!

接客や販売が向いてないなら20代でキャリアチェンジを考えよう。

接客や販売が向いてないなら20代でキャリアチェンジを考えよう。の画像
Hiro
20代転職の専門家、Hiroです。

「接客は向いてないかもしれない…辞めたい…」
こんなふうに悩んでいませんか?

この記事では、
「接客や販売が向いてないと思ったときの対処法」
についてお話ししますね。

接客や販売が向いてない・辞めたいなら20代のうちに動き出そう。

  • お客様とコミュニケーションがうまくとれない
  • 売上をあげることがなかなかできない
  • クレーム対応にうまく応じることができない

など、「接客や販売の仕事が向いてない…」と感じて、この記事を読んでくださっていると思います。

 

自分が選んだ仕事が、「向いてないかも…」と感じてしまうと、モチベーションはあがりませんし、結構落ち込みますよね。

とくに、「ファッションが好きだからショップで接客がしたい」「この会社に興味があるから、販売員としてがんばりたい」と思って就いた仕事なら、なおさら落胆が大きいと思います。

 

しかし、接客や販売が向いていない・辞めたいと思っているなら、20代でキャリアチェンジするのも悪い選択ではありません。

なぜなら20代であれば、たとえ別の分野で1からやり直したとしても巻き返しはいくらでもできますし、未経験職の転職チャンスも大きいからです。

 

もちろん、転職すれば悩みが全てなくなるというわけではありませんが、接客や販売の仕事に限界を感じているなら、20代のうちに動き出してみると良いですよ。

 

とは言え、「接客が向いてない=とにかくはやく辞めて転職する」というのは、様々な意味でリスクが高くなるのでおすすめはできません。

ここからは、接客が向いてないと思ったら考えてみてほしい以下の3つのことをお話ししていきます。

  • 接客に向いている人はどんな人なのか適性をもう一度考えてみる
  • いつまでと期限を決めて接客に取り組んでみる
  • 接客や販売以外の仕事に転職したいならその可能性を探っておく

ひとつでも参考にしていただけたら嬉しいです。

「接客に向いている人はどんな人?」適性をもう一度考えて20代転職に備える

「接客に向いている人はどんな人?」適性をもう一度考えて20代転職に備える

まずは、漠然と接客や販売に向いてないと思うのではなく、『接客の適性』と照らし合わせてみることが大切です。

 

一般的に接客に適性がある(向いている)と言われるのは、以下のような資質を持ち合わせている人です。

  • 気配りが上手
  • 明るい笑顔を作れる
  • 周りの状況を把握するのが苦にならない
  • 体力がある

これらは、経験や努力でカバーできることもありますが、なかなか変わることがないポイントです。

たくさんの人と接することで、喜びをパワーに変えられる人もいれば、限られた仲間の中で大きな成果を上げる人もいますよね。こうした適性は無理に変えるべきところではありません。

 

なぜこれを考えることが大切かというと、向いている仕事に就いている人でさえ、日々の業務のなかで失敗や挫折を繰り返しているからです。

つまり、「接客に向いている・いない」ではなく、仕事の失敗や挫折が嫌だから「接客は向いてないんだ」と思い込んでいるケースも多いんですね。

 

なので、本当に自分は接客に向いていないのかをじっくり考えて、

  • 先にあげた適性がひとつでもある
  • やっぱり接客が好き

であれば、失敗や挫折を乗り越えるために接客の仕事に向かい合う価値はあると思います。

 

逆に、「人と接することがストレスでしかない」「自分ひとりの仕事に集中したい(周りが見えない)」というのであれば、接客や販売としての大事な適性が欠けていることになりますよね。

その場合は、見切りをつけてキャリアチェンジ(職種変更)することも考えるべきかもしれません。

20代は経験が物を言う年代。いつまでと期限を決めて接客に取り組んでみる

20代は経験が物を言う年代。いつまでと期限を決めて接客に取り組んでみる

次のポイントは、「仕事の向き不向きが全てというわけでもない」ということも考えて、接客や販売の仕事に向かい合っておきたいということです。

 

どういうことかというと、仮に転職するにしても、自分に適性がある仕事を見つけることばかりにこだわってしまうと、転職先はなかなか決まりません。

とくに20代は、失敗や上手くいかないことも含めて経験を積むこと自体に意味があるので、「接客や販売は向いてないからダメだ」で終わらせずに、成功体験などの経験を積む姿勢をもつことが大切です。

 

例えば、

『自分なりにタイムリミット(半年はがんばってみるなど)を決めて、それまでは接客スキルを伸ばすことに集中してみる』

こんなトライはおすすめです。

その結果、成功体験が生まれれば、接客を続ける自信になるでしょうし、反対に「やっぱり接客は向いてない」と確信できたとしても、スッキリした気持ちで転職活動を進められます。

 

また、転職面接でも、

接客スキルを伸ばすために、半年間こんな取り組みをしてがんばってきた。

その結果、自分は接客ではなく影で会社を支える仕事がしたいと確信した。

というように転職理由を前向きに話せるようになるので、転職する前にはもう一度、接客や販売の仕事に向き合ってみてください。

20代で接客や販売以外の向いている仕事に転職したいなら、まずは可能性を探っておく

20代で接客や販売以外の向いている仕事に転職したいなら、まずは可能性を探っておく

接客や販売は、コミュニケーション能力が求められる仕事ですよね。

コミュニケーション力が高い人材はどこでも重宝されるので、転職する場合は、接客や販売経験で培った『コミュニケーション能力』を活かした転職活動をするのが成功への近道です。

 

しかし、「人と接することが向いていない」など、コミュニケーション力に不安を感じて接客を辞める場合は、もっともアピールできる部分を否定することになるわけです。

これは、転職するときに大きな不安になると思います。

 

ですから、在職中からこっそりと転職活動をして情報収集をしておくことがとても大切です。

 

具体的には、エージェントサービスを活用して、転職したらどんな可能性があるのかをキャリアアドバイザーに聞いておくのがおすすめです。

エージェントサービスというのは、転職サイトに登録することで、

  • 転職に関する相談受付
  • 希望に沿った求人の紹介
  • 応募する企業の詳細な情報提供

などを、キャリアアドバイザーという担当者が無料でサポートしてくれるサービスのことですね。

 

例えばこれを利用すると、

自分は接客以外で、どんな仕事に転職できるんだろう?
もう少し給料を上げたい、土日休みで働きたい。
でも、そんな希望は叶う?

こんな不安に対して、キャリアアドバイザーが答えてくれるので転職の見通しがたちやすくなります。

 

たとえ希望が叶わない場合も、キャリアアドバイザーが、

その希望は難しいかもしれませんが、

こんな代替案がありますよ。

こんな感じで、ひとりで考えていても思いつかない提案をしてくれるので、可能性が広がっておすすめです。

情報収集に適した20代専門の転職エージェントは「マイナビジョブ20’s」

いかがでしたか?
接客や販売の仕事が向いてないと思ったときに考えたい3つのことをお話ししてきました。

参考になるものがあれば、ぜひ取り組んでみてください。

 

最後に、どんな仕事が向いているか可能性を探るために、情報収集に適した転職エージェントをお伝えしておきますね。

 

大手マイナビワークスが運営している「マイナビジョブ20’s」はおすすめです。

20代の転職にマイナビジョブ20’s

24歳から29歳までの20代転職者を専門にしているサービスだけあって、情報収集はもちろん、キャリアプランもきちんとアドバイスしてもらうことができます。

20代転職専任のキャリアアドバイザーが求人選びやサポートをしてくれるので、相談しやすいですよ。

サービスの対象地域は、

  • 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)
  • 愛知
  • 岐阜
  • 三重
  • 大阪
  • 京都
  • 兵庫
  • 奈良
  • 滋賀

となっていますから、上記のエリアで転職するなら登録しておきたいエージェントです。

公式サイト:マイナビジョブ20’s

 

マイナビジョブ20’sの対応地域以外で転職するのであれば、リクルートが運営している「リクルートエージェント」を使いましょう。

20代の転職にリクルートエージェント

業界最大手のサービスだけに、全国的に圧倒的な数の求人を揃えています。


20代や第二新卒向けの求人も見つかりやすいので、まずはここで情報を集めるのがおすすめです。

公式サイト:リクルートエージェント

『20代転職に強い』転職エージェント3選 3年目で会社を辞めて転職したい時 どんな行動を起こせばいい?

転職を成功させるには、20代に強いエージェントサービスを使うことが大切です。

  • 20代を求める企業が集まっているので転職しやすい
  • 20代転職のコツを教えてもらえる
  • 初転職、未経験職への転職にも対応してもらえる

こんなプラスがあるからです。

20代転職に強いエージェントを3社に絞ったので、チェックしてみてください。

20代転職に強い転職エージェント3選