第二新卒転職経験・人事担当経験アリの管理人が20代転職の悩みを解決します!

27歳で転職に失敗…どうする!?辞めるか続けるの境界線。

27歳で転職に失敗…どうする!?辞めるか続けるの境界線。の画像
Hiro
20代転職の専門家、Hiroです。

「転職に失敗…この先どうしたらいいんだろう…」
これは悩みますよね。

27歳という年齢であれば、なおさら不安ですよね。

この記事では、27歳の転職に失敗した後、辞めるか続けるかの考え方についてお話しします。

27歳で転職に失敗してしまったらどうしたらいい!?辞める?続ける?

  • 「27歳で転職に失敗してしまった…」
  • 「もう30近いしどうしたらいいんだろう…」

あなたもこんなふうに悩んでいませんか?

 

誰もが慎重に会社選びはすると思いますが、実際に働いてみないことには、職場がどんな雰囲気か、仕事が自分に合っているか、などはわからないものです。

新しい職場に出社してはじめて、「こんなはずじゃなかったのに…」と後悔する人は、実は少なくないんです。

 

そこで悩むのが、

  • 辞めてもう一度転職をするか
  • このまま我慢して続けるか

の2択ではないでしょうか。

 

27歳という年齢を考えても、短期離職をしてころころ仕事を変える人というイメージを持たれるのはリスキー。

しかし一方で、モチベーションがあがらない職場で仕事を続けられるか…という不安もあるはずです。

 

ここからは、転職失敗後、辞めるか続けるかを考える上でのヒントになる3つのポイントをお話ししていきます。

「これが正解」という答えはありませんが、少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク

”27歳”という年齢から転職失敗後の今後を考えてみる

転職失敗後にすぐに辞めるか、一定期間は我慢するか。。。どちらを選べば吉と出るのでしょうか。

答えが明確であれば悩む必要はありませんが、

  • すぐに辞めて転職活動をしたおかげで、良い職場に巡り合えた
  • 3年我慢したおかげで、キャリア的にプラスになった

とさまざまなケースがあるので、一概にどちらが良いとは言えないので、悩むところですよね。

 

どうするべきか迷うときにまず試してほしいのが、自分の年齢を意識して今後のプランニングをしてみることです。

 

例えば、30歳までに理想とするポジションを得たい、年収はこのくらいほしい、など希望があるとします。

その場合、27歳からあと3年でそれを叶えるには、今の仕事を続けたほうがプラスか、それとも辞めても巻き返しが可能か、などを考えれば、見通しが立てられますよね。

 

また、「”今”だけ見れば転職は失敗だけど、将来を考えるとそんなことはないのかも…」「将来的な事を考えても、今回の転職は失敗だ…」など、違う見方もできるはずです。

 

ですからまずは、自分の年齢と今後に焦点をあてて、転職失敗と向き合ってみるのがひとつの方法です。

スポンサードリンク

転職失敗後に続けるかどうかは「別の場でも活かせるか?」を軸に考える

次におすすめなのは、今の仕事は、

  • 他でも利用価値があるか
  • 別の会社でも評価されそうか

など、一定期間がんばれば他でもきちんと評価されるかどうかを軸に考える、ということです。

 

どういうことかというと、例えば、

「転職に失敗したからと27歳ですぐ辞めるのはキャリアに傷がつくから、3年は我慢して経験を積もう」

と思ったとします。

 

しかし、3年後にその経験が他では活かせないとなれば、転職で有利になりませんよね。

仕事内容によっては、その会社でしか通用しない経験、業界でしか評価されないスキル、などがあります。

 

さらに、現在27歳ということは、3年後は30代になってしまいます。

30代以降は、武器になる経験がないと転職は年齢的に不利になるので、今の仕事が別の場所で活かせないものであるなら、

20代のうちにもう一度転職をするほうが有利になる可能性もある、ということは頭に入れておいてください。

 

いずれにしても見極めは難しいと思いますが、「我慢して3年続けたけど、結局アピールできるスキルがない…」という状況は避けたいので、ぜひ考えてみてください。

スポンサードリンク

27歳で転職失敗後、辞めるか続けるか迷ったら転職活動をしてみる

最後3つ目のヒントは、辞めるか続けるか迷っているのなら、転職活動をして転職できる可能性を探ってみることです。

 

先にお話ししたように、転職失敗後に再転職して良い職場に落ち着いたという例も少ないながらあります。

ですから、転職エージェントに相談するなどして、転職できる可能性を探ってみるのはおすすめです。

 

失敗したからと言って、会社を辞めて転職活動をするのはリスキーですから、在職しながらエージェントに仕事を紹介してもらうのが王道ですね。

 

エージェントの担当者が”できる人”であれば、

  • さすがに今転職は厳しいかもしれない
  • 年収や待遇を維持するにはこうしたほうが良い
  • タイミングを見計らったほうがいい

などのアドバイスをくれます。

転職は、ある意味タイミングとマッチする求人にうまく出会えるかどうか、という部分が大きいですから、まずはエージェントに相談するのはおすすめです。

 

以下の記事では、20代の転職にオススメできるエージェントをまとめているので活用してみてください。

転職に失敗しても27歳ならまだ巻き返しはできる。ベストな道を探っていこう

いかがでしたか?27歳で転職に失敗した後どうするか、その考え方のヒントをお話ししてきました。

辞めるか続けるかに正解はありませんが、

  • 年齢を意識してみる
  • その仕事が他で活きるかを考えてみる
  • 転職活動をして可能性を探ってみる

などして、ベストな道を探ってみてください。

また、以下の記事では27歳の転職について詳しくお話ししているので、こちらも合わせて読んでいただけると嬉しいです。

スポンサードリンク

『20代転職に強い』転職エージェント3選 3年目で会社を辞めて転職したい時 どんな行動を起こせばいい?

転職を成功させるには、20代に強いエージェントサービスを使うことが大切です。

  • 20代を求める企業が集まっているので転職しやすい
  • 20代転職のコツを教えてもらえる
  • 初転職、未経験職への転職にも対応してもらえる

こんなプラスがあるからです。

20代転職に強いエージェントを3社に絞ったので、チェックしてみてください。

20代転職に強い転職エージェント3選